野良社長日誌

育児 × 社長の毎日エッセイブログ。

【出産報告】2018年11月3日に生まれました!

f:id:setomachiko:20181209133450j:image

出産のご報告

大変遅ればせながらのご報告になります。

今年2018年11月3日、無事に元気な女の子を出産しました。

出産時の様子はまた別途お話しようかと思いますが、簡単な感想だけ一言。

 

「死ぬかと思った・・・!」

 

相当痛いと聞いてはいましたが、いやほんと思った何百倍も痛かったし、陣痛が来た時はプロレスで技でもかけられているのかってくらい七転八倒の大騒ぎ。

分娩台の上では「いっそ楽にしてくれ」と何度思ったか。

「もう二度と産むもんか」と何度思ったか。

 

2人目3人目を産むなんて信じられないと思いましたが、まぁこれが人間よくできたもんですね。

1ヶ月過ぎた今、あの時がどう痛かったか、もう忘れました。

そういうものなんだなぁ。

産後5日間の入院生活は育児ブートキャンプ

出産後はそのまま5日間入院します。

入院中は、基本は安静にして産後の体を労わるですが、退院後、お母さんがちゃんと育児をやっていけるよう、出産した次の日から育児ブートキャンプが始まります。

これがなかなかにきつい(;=ω=)

これについても、また別の機会にお話できればと思いますが、「安静にしててね」と言われながら「いやこれ全然安静にしてられないんですけど!」ってくらい育児練習に追われます

母乳のあげ方、オムツの変え方、沐浴の仕方。

退院したら教えてくれたり相談できる助産師さんはもういません。

家に帰ったら自分たちでやっていかなければいけないんだと思うと、それはそれは必死になったしいろいろ相談しました。

実際は、退院後実家に帰ったので母に相談したり手伝ってもらったり、出産をした友達にいろいろ相談したりしました。

とにかくわからないことだらけ、不安だらけなので、周りに相談できる人がいるのは本当に心強いです。

1ヶ月検診も無事終わりました

先日、1ヶ月検診ということで赤ちゃんを連れてドキドキのお出かけ。

その前に一回母乳外来に行っているので初めてではないのですが、すぐに壊れてしまいそうなほど小さくて柔らかい赤ちゃんを抱っこしてのお出かけは、満タンの水が入ったボールを持って満員電車に乗るような緊張感と怖さがあります。

なんとか無事に診察が終わり、私の産後の経過も赤ちゃんの成長も順調とのことでよかったです。

まだ目もあまり見えていないようだし、私のことをお母さんと認識もしてないようですが、友達曰く、これから2ヶ月3ヶ月なんてあっという間だし、3ヶ月もしたら目も見えて笑うようになって、楽しくなるよ〜とのことなので、それを楽しみにしてます。

最後に

子供を産んで思ったことは、ほんとに今という時間は今しかないということ。

どれだけ大変でも今という時間は今しかないから、今を噛み締めて楽しもうと思います。

ということで、まずはご報告でした。