ノラ社長日誌

京都のデザイン会社『nola株式会社』代表の社長日誌です。会社のこと、仕事のこと、家庭のことを書いてます。

Finnish Baby Box フィンランド・ベイビー・ボックス(ムーミンボックス)が届いたよ!

ずっと前から欲しいと思っていた『Finnish Baby Box フィンランド・ベイビー・ボックス(ムーミンボックス)』がついに届いたよ!

今日は、里帰り出産の準備のため実家に帰ってきました。

そしたら、8月のうちに注文しておいた物が遠路はるばるフィンランドから届いておりました(●´ω`●)

それがこちら↓

Finnish Baby Box フィンランド・ベイビー・ボックス

Finnish Baby Box フィンランド・ベイビー・ボックス(ムーミン)

このベイビーボックスはこちらで購入できます。

www.finnishbabybox.com

私がこのベイビーボックスの存在を知ったのは実は何年も前。

元々ムーミンが大好きで、その流れでフィンランドに行ってみたいと思い、フィンランドのことを色々調べている時に知ったと思います。

フィンランドは今や福祉国家として有名だと思いますが、このベイビーボックスの誕生はなんと1930年代と今から80年以上も前。

当時、赤ちゃんの出生率が下がる中、死亡率も下がらず社会問題となっていた頃に、出生率を上げ死亡率を下げるために妊婦に対し国が設けた手当の一部としてスタートしました。

当時は低所得の家に対し、現金をもらうかベイビーボックスを受け取るか選べたそうですが、このベイビーボックスを支給する施策の成功が1949年に認められ、その後はすべての妊婦に支給されることになったのでした。

このベイビーボックスはとても優れていて、生まれてから12ヶ月くらいまでの赤ちゃんの洋服と、歯ブラシとか哺乳瓶、温度計、寝具一式といった必需品が入っており、さらにこのダンボールで作られたボックス自体も非常に丈夫でベッドになるのです。

なので、フィンランドの赤ちゃんのほとんどは12ヶ月ごろまでこの箱の中で育てられるそうです。

ダンボールは結構あったかくて、寒いフィンランドでも大丈夫なんだそうですよ。

ボックスの中身ご紹介!

このボックスはオリジナルボックスとムーミンボックスがあって、今回私が購入したのはムーミンボックス。

なので、中身もムーミン仕様になってます♪

ベットにもなる便利なボックス

こちらは、最初にお見せしたボックスを上から見た写真。

ベットにもなるため結構大きいです。

f:id:setomachiko:20180917174542j:plain

横から見たらこんな感じ。

f:id:setomachiko:20180917212100j:plain

運びやすいように持つところがついてます。

そして蓋を開けると・・・

f:id:setomachiko:20180917212345j:plain

どーん!

なんかいっぱい入ってる!

そして上にお店からお手紙が。

f:id:setomachiko:20180917212616j:plain

ちゃんと日本語で書いてます。

中に入っているのはこちら。

f:id:setomachiko:20180917212755j:plain

  • お店からのお手紙
  • サイズ表
  • 中身リスト

お手紙の内容はさすが海外、とっても粋なことが書いてます。

内容は買った時のお楽しみに。

注目はサイズ表!

f:id:setomachiko:20180917213040j:plain

最初にも言いましたが、このボックスは大体生後から12ヶ月くらいまでの一式が入っています。そして入っている洋服のサイズは5種類。

つまり、赤ちゃんは約1年間でこんなにサイズが変わるんですねぇ〜。

洋服たくさん入っているけど、サイズで分けるとそれぞれ3着くらいになるのかな。

すぐに着ないようになってしまうんですね、もったいない〜!

たくさん入った洋服はどれも可愛いい♪

さぁ、中に入っている可愛いお洋服を一気にご紹介します!

まずはこちら!可愛いロンパース各種。

f:id:setomachiko:20180917213654j:plain

そうそう、言い忘れていましたがこちらのボックスは赤ちゃんが生まれる生まれ月によって入っているものが少し違います。注文する時に生まれ月を伝えるんですね。

うちは11月生まれ、かつ実家で生むので少々寒目ということで今回入っているのは長袖ばっかりですが、夏の場合は半袖だったり防寒着の綿の量が少なめになっていたりします。

カスタマイズについて詳しくはこちらのページをご覧ください。

カスタマイズについて

続いては大きめロンパースとワンピース。

f:id:setomachiko:20180917214648j:plain

可愛い〜(●´ω`●)

 パンツ各種と靴下とタイツ。

f:id:setomachiko:20180917215509j:plain

ワンポイントのムーミンイラストがとってもかわゆい。

そして防寒着とセーターとあったか帽子。

f:id:setomachiko:20180917215726j:plain

洋服だけでこれだけ入ってます♪

たくさん入っているけど、サイズで分けると各サイズ3着くらいなので、どんどん成長しては着ないようになっていくなんて、とても寂しいですね。

ちなみにこれら衣装はバラでも購入することができます。

バラで買う場合はこちら!

shop.finnishbabybox.com

今回はムーミン仕様を購入しましたが、北欧オリジナルデザインの方もとっても可愛いです。

その他にもこんなグッズ入ってます♪

ボックスの中には他にもこんなグッズが入ってます。

ご飯を食べる時のよだれかけと普通のよだれかけ。

f:id:setomachiko:20180917220927p:plain

ムーミンのぬいぐるみとスナフキンのおもちゃ、持ち運び用哺乳瓶とその他爪切りとか歯ブラシとかいろいろ。

f:id:setomachiko:20180917221438p:plain

かけ布団、シーツ各種、あとバスタオル。

f:id:setomachiko:20180917221800p:plain

最後はベッド。

f:id:setomachiko:20180917222052p:plain

写真ではわかりにくいですが、底には柔らかいスポンジが入ってます。

このスポンジにシーツを巻いて使うようです。

写真に写っている紫のリボンはお祝いっぽいリボンで使う時には捨てるでしょう。

(捨てるんかい)

 とっても可愛くて機能的なベイビーボックス

こんな感じで出産後すぐに役に立つものがたくさん入っているベイビーボックス。

これは『Finnish Baby Box』というブランドのベイビーボックスなので国から支給されるものとは同じではないのでしょうが、こんなのがフィンランドに住んでいたらみんなもらえるのはいいですよね。

その分、税金が高いっちゃー高いんですが、税金もいい施策に使ってくれるなら増税も悪くないですよね。

今回購入したベイビーボックスの紹介動画もあるのでどうぞ!

 

↓オリジナルボックス

↓ ムーミンエディション

 

www.finnishbabybox.com